メニュー

お知らせ

院長ブログを更新しました。 [2024.06.01更新]
2024年5月の胃カメラ/大腸内視鏡の実績・今月は診療以外で大忙し!4つの難問
価格改定のおしらせ(オンライン診療)  [2024.05.23更新]
院長ブログを更新しました。 [2024.05.06更新]
内視鏡AIの必要性
院長ブログを更新しました。 [2024.04.30更新]
2024年4月の胃カメラ/大腸内視鏡の実績・2周年を迎えて
スタッフ募集  [2024.04.17更新]

超音波検査を担う臨床検査技師・診療放射線技師(パート)を募集しています。

ほんじょう内科での勤務にご興味のある方はご応募ください。

詳しくはこちら
年末年始・休診のおしらせ  [2023.11.25更新]

12月28日(木)から1月4日(木)の間は年末年始のため休診します。
ご不便おかけしますが、ご了承ください。

2024年も皆様にとって良いお年になることを願っています。

マイナンバーカードを保険証としてご利用いただけます  [2023.04.01更新]

オンライン資格確認を開始しました。
ほんじょう内科では、このシステムを利用して、診療情報を取得・活用することにより、質の高い医療の提供に努めていきます。
薬剤情報の取得により、重複処方や不適切な併用処方を避けることを目指します。
また、特定健診の結果を診療上の判断や薬剤選択に生かすことができます。
正確な情報を取得・活用するため、マイナ保険証の利用にご協力をお願いいたします。

なお、健康保険証でもこれまでどおり受診可能です。

詳しくは厚生労働省のWebサイトをご覧ください。

月に1回の保険証確認時には、保険証、マイナンバーカードのどちらかを窓口へご掲示ください。

※オンライン資格確認にあたり、個人情報を『審査支払機関又は保険者への照会』目的で利用することとなります。

マイナンバーカードを利用するメリット

・保険者証類(健康保険被保険者証/国民健康保険被保険者証/高齢受給者証等)
・被保険者資格証明書
・限度額適用認定証/限度額適用・標準負担額減額認定証

※限度額適用認定証、限度額適用・標準負担額減額認定証は、従来は事前に保険者に申請する必要がありましたが、今後オンライン資格確認が導入された医療機関では原則として、申請なしに限度額が適用されます。

ただし、世帯の中に収入申告をされていない方がいる場合は、各市役所窓口で収入申告が必要な場合がありますので、事前に各市役所へお問い合わせください。

・保険料の滞納がある世帯の方(短期証世帯の方)は、医療機関等の窓口で限度額適用認定証等を提示する必要があります。

・オンライン診療ではマイナ受付ができません。従来どおりクリにクスアプリから保険証をご登録ください。

院内でのマスク  [2023.03.13更新]

厚生労働省によると、2023年3月13日から屋内でのマスク着用は「個人の判断」が基本になります。
一方で、医療機関や電車・バスなどではマスクの着用が「推奨」されるとのことです。

ほんじょう内科では2023年3月以降も職員のマスク着用は継続します。
また、入口の手指消毒剤は引き続き設置も続けていきます。

受付カウンターのアクリル板はコミュニケーションの妨げになる場合があることから、3月はじめに撤去いたしました。

当院をご利用いただいている患者さまの中にはご高齢の方や基礎疾患をお持ちの方がいらっしゃいます。このため、当面の間は来院されるみなさまにマスクの着用をお勧めさせていただきます。
感染症の拡大を防ぐための基本的な感染対策は継続したうえで、場面にあわせた対応ができるように努めてまいります。ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

発熱外来は行っていません!  [2022.07.19更新]

当院は、消化器・肝臓病の診療と内視鏡を行うクリニックです。

隔離スペースがないため、発熱や喉の痛み、鼻水、咳などの症状のある方の診療は行っていません。

ご理解とご協力をお願いします。

 

子宮頸がんワクチンのキャッチアップ接種  [2022.05.05更新]

子宮頸がんワクチン(ヒトパピローマウイルスワクチン)についてのお知らせです。

子宮頸がんワクチンについて過去にテレビ報道などで痛みや運動機能の低下といった副作用が取り上げられたため一時的に積極的な接種推奨が行われいませんでした。その後のエビデンスの蓄積から子宮頸がんワクチンには特段の懸念がなく、副作用のリスクにくらべて接種による有益性が大幅に上回ることが示されたため接種が推奨されることとなりました。

平成9年度生まれ~平成17年度生まれ(誕生日が1997年4月2日~2006年4月1日)の女性で、ヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチンの定期接種の対象年齢(小学校6年から高校1年相当)の間に積極的な推奨がなかったため接種を逃した方がいます。この方たちを対象に、令和4(2022)年4月~令和7(2025)年3月の3年間、HPVワクチンを公費で接種できます。

ワクチンはお電話でご予約ください。

ワクチンは、よく知ったうえでご自身で判断することが大切です。詳しくお知りになりたい方は厚生労働省のサイトをご覧ください。

当院の診療

胃カメラはweb予約が可能です。予約のない方で当日の検査をご希望の場合はお電話でご相談ください。大腸カメラは事前診察が必要です。健康診断で便潜血陽性を指摘された無症状の方はオンライン診療で大腸カメラの相談ができます。当院の内視鏡検査では早期に病気を見つけやすくする特殊な光の波長を用いた観察も行っています。

お腹の症状

ほんじょう内科は胃腸と肝臓の病気の診療を行うクリニックです。健康診断で、胃・大腸・肝臓の異常を指摘された方、おなかの不安や困りごとのある方は当院にご相談ください。

消化器内科

交通案内

〒062-0931
北海道札幌市豊平区平岸1条12丁目1番30号 メディカルスクエア南平岸 2F
南北線南平岸駅から徒歩6分
大きい地図はこちら

診療時間

診療時間
9:00~12:30
14:30~18:00

休診日:木曜 日曜 祝祭日

ごあいさつ

 当クリニックのwebページをご覧いただきありがとうございます。

 ほんじょう内科は、ケーズデンキ・ダイイチ・魚べいがあるクロスモール平岸で胃カメラ(胃内視鏡検査)大腸カメラ(大腸内視鏡検査)肝臓病と生活習慣病に力を入れているクリニックです。

 特に静脈麻酔(鎮静剤)を用いた苦痛の少ない内視鏡検査で病気の早期発見を目指しています。

 また、オンライン診療や土曜日午後診療を通して、お仕事や学業、子育てで忙しい毎日をお過ごしの方が、治療を続けられるためのお手伝いをしたいと願っています。

ご挨拶

キャッシュレス決済

クレジットカード、交通系電子マネー、現金でお支払いいただけます。

紹介先・提携病院

 

一般名での処方について

後発医薬品があるお薬については、商品名ではなく一般名(有効成分の名称)で処方箋を発行しております。

医療情報の活用について

当院は質の高い診療を実施するため、オンライン資格確認や電子処方箋のデータ等から取得する情報を活用して診療を行っています。

明細書について

当院は療担規則に則り明細書については無償で交付いたします。

情報通信機器を用いた診療について

当院は「オンライン診療の適切な実施に関する指針」を遵守したオンライン診療を行っています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME